MENU

即日融資で対応が出来ない場合がある

最短即日融資も可能とするキャッシングは数多くありますが、どこも確実に即日融資の利用が出来るとは限りません。あくまで最短で即日となるため、申し込みの状況や時間、審査の進み具合によっては即日融資で利用が出来ない場合もあります。

 

どうしても今日中に必要なのに即日融資で利用が出来ないとなると困ってしまいますが、いくらか対処法もあるため、事前にしっかりと知っておくと良いでしょう。

 

振り込み融資が間に合わない場合

Web契約による即日融資を利用する際に最も多いのが、即日融資の対応可能時間を過ぎてしまうケースです。アコムでは平日の14時までに必要書類の提出とアコム側での確認を即日振り込みの条件としているため、間に合わないと翌営業日扱いとなります。

 

提出を14時までに行うのではなく、アコム側での確認を14時までに終えなければならないので、当然ながら14時ギリギリに提出をしても間に合いません。このあたりの認識の違いにより、「14時までに提出をすれば即日融資で利用が出来る」と考えてしまう方がいますが、時間には余裕を持って手続きを進めるようにしたいものです。

 

契約機なら時間外でも即日対応も可能

14時を過ぎてしまうと即日融資の利用が出来ないかと言えば、決してそうではありません。アコムではネット申し込み後の契約機の利用なら14時以降でも営業時間内なら最短即日対応、カード発行も可能としていますので、たとえ土日であるとしても契約機ならその日のうちに利用が出来る可能性があります。

 

ただ、契約機で手続きを進める際にも、営業時間内に契約を完了させる必要があります。また、在籍確認を含むそれぞれの手続きにおいても問題なく進めなければならないので、週末で勤務先が休み、夜で営業時間外で在籍確認の連絡が取れないといった状況では、即日融資の利用が出来ません。

 

様々な要因によって即日融資で利用が出来ない可能性がありますので、キャッシングの申し込みをする際にはなるべく時間に余裕を持ち、ゆとりを持って手続きを進めるようにすると良いでしょう。