MENU

アコムで最も早くに借りる方法

アコムのキャッシングを最も早くに利用する方法を知っておけば、急な出費ですぐに現金が必要な場合でも助かります。知らずに手続きをしてしまうと、借りるまでに時間や日数がかかってしまうなど、希望通りのキャッシングが利用出来ない可能性もあります。

 

最短1時間融資対応も可能とするアコムは、早い借り方を知っておけば緊急時の借り入れ先として大変便利です。TVCMでもお馴染みの大手消費者金融となりますので、アコムなら初めてお金を借りる方でも安心です。

 

アコムの申し込みはネットが良い

アコムは様々な方法でキャッシングの申し込みが出来るようになっています。主な方法としてはパソコンやスマートフォン、タブレット端末を利用するインターネット、店頭窓口や無人契約機、郵送での手続きとなります。

 

どの方法で申し込みをしても商品内容に違いはありませんが、手続きの進め方や借りるまでの対応、手間などに関してはそれぞれで大きく異なります。中でも最も手軽で素早く申し込みが出来るのが、インターネットです。

 

アコムのインターネット申し込み

 

ネットでの申し込みならアコムは最短30分の審査回答となり、審査結果の連絡はメールや電話となります。審査の連絡時間は9:00~21:00となっていますが、ネットであれば申し込み自体は24時間行えるので、夜でも朝の通勤中でも申し込みをしておけば、審査の結果連絡が完了次第で届くようになります。

 

最も早く借りるためには

審査の結果に特に問題が無ければ契約の手続きへと移りますが、アコムで早くに借りるためには、次の二通りの方法を知っておくと良いです。曜日や時間によって早く借りるための契約の仕方が変わりますので、どのように借りたいかを考え、契約方法を決めましょう。

 

来店不要でネットでのWeb契約

ネットで申し込みをしたまま、アコムでは来店不要でWeb上での契約も出来るようになっています。カードは後日の郵送となりますが、初回の借り入れについては銀行口座への振り込みでも対応をしてくれるので、最短即日でのキャッシング利用も可能となります。

 

手軽なアコムの来店不要即日融資

 

ただ、来店不要の即日振り込み融資をアコムで利用出来るのは、銀行営業日の平日に限ります。土日や祝日では振り込みがされないために翌営業日扱いとなり、曜日によっては借りるまでに日数がかかります。

 

また。即日振り込みのためには審査完了後の本人確認書類の提出からアコム側での確認を、14時までに全て完了をさせる必要があります。時間を過ぎると翌営業日扱いとなり、振り込みも遅れてしまいます。

 

来店不要で借りられるのは大きなメリットですが、どうしても今日中に必要といった場合には、アコムの振り込み融資では間に合わない場合もあります。明日や明後日でも問題ないのであれば、来店不要の手軽さから、Web契約が良いでしょう。

 

店舗や契約機で契約を行う

ネットで申し込みをして審査回答を受け取った後に、最寄のアコムの店舗や無人契約機で契約手続きを行う方法です。

 

アコムむじんくんを使う早い手続き

 

ネットで審査回答まで終えているので手続きも早く進み、アコムの契約機に関しては多くが土日祝日でも夜まで営業をしているので、振り込み融資では対応が出来ない14時以降でもその日のうちに借りられる可能性があります。

 

店舗となると設置数がそこまで多くありませんが、無人契約機なら日本全国の各地に設置がされているので、とにかく早くに借りたい、カードを直接受け取って即日融資を利用したいと考える方は、ネット申し込み後のアコムの無人契約機「むじんくん」の利用が良いです。

 

契約機に行く手間はありますが、曜日や時間に余裕が持てる分だけ、Web契約による振り込み融資よりも早い借り入れに期待が出来ます。アコムで最も早くに借りる方法でもありますので、契約機まで行ける方は検討をしてみましょう。

 

アコムの契約機を利用する手続きでは、アコム公式サイト上でもインターネットでの申し込みが早いと書かれています。契約機で審査を受けるとその場で結果を待つ必要もあり、審査結果も希望通りとならない可能性もありますので、急ぎの場合にはネットで申し込み後にアコムの契約機に行くのが良いのです。

 

アコムの契約で必要となる書類

ネット申し込み後に契約機で手続きをする際に必ず確認をしておきたいのが、必要書類です。契約機まで行って必要書類が足りないとその場で契約が出来ない場合もありますので、アコムの公式サイト上や申し込み後のメールでよく確認をしてください。

 

特に注意をしておきたいのは他社に借り入れがある方で、アコムでは少額の利用であるとしても、他社消費者金融などでいくらかの借り入れがあると、所得証明書類が必要となる場合があります。

 

アコムで契約をするにあたって必ず提出をする免許証などの本人確認書類の他に、アコムでの契約が50万円を超える、または他社との合計借り入れ金額が100万円を超える場合には、所得を証明する収入証明書類を提出しなければなりません。

 

これは貸金業法で定められてしまっているため、提出をしない限りはアコムでは契約が出来ません。書類として有効となるのは源泉徴収票や給与明細書となりますので、金額が超える方は用意をしておきましょう。

 

また、個人事業主や外国籍の方は必要となる書類が変わります。詳しくはアコム公式サイトでご確認ください。

 

アコムの審査を無駄にしないために

キャッシングはお金が必要だからこそ申し込みをするもので、アコムの審査を受けるにあたっても出来ることなら審査に通りたい、お金が借りたいと考えるのは当然です。

 

しかし、焦ってしまうばかりに審査に対して不利になるような申し込み、急ぎで早くに借りたいのに時間がかかってしまうような手続きをしてしまう方もいます。アコムで早くに借りたい、審査では不利になりたくないのであれば、焦らず慌てずに以下の内容を確認しておきましょう。

 

アコムの申し込みは慎重に行う

申し込みフォームに入力する内容は、基本中の基本ですがミスや漏れ、虚偽の記載がないようにしてください。細かいミスでも確認のためにアコム側から連絡が入り、連絡先の間違いや著しいミスについては、正常な申し込みとして受け付けてもらえない、悪戯と判断されてしまう可能性もあります。

 

急ぎで借りたい場合こそ、焦らずによく確認をして申し込みをしましょう。ミスがあればそれだけ審査も契約も遅れることとなってしまいます。

 

総量規制にかからないか確認

現在のアコムを含む消費者金融からの借り入れ総額は、年収の3分の1までと決められています。一部の例外を除けば必ず年収の3分の1の範囲内までのキャッシング利用となりますので、超えている場合や近い水準まで借り入れが膨らんでいる方は、アコムに申し込みをしても無駄に終わります。

 

余計な申し込みをしても信用情報機関に照会履歴が残るだけで、メリットは何もありません。審査に通る見込みが無い申し込みは避けるべきです。

 

返済が遅れている場合は不可

他社の利用があっても上記の総量規制を超えない範囲、収入から見て返済が出来ると判断されれば審査に通る可能性はありますが、他社の返済が遅れている状態では審査にはまず通りません。不足入金も大きくマイナスになりますので、遅れや不足が無い正常な返済が出来ているのが条件と言えます。

 

返済が遅れている方への融資は、ほとんどの消費者金融で行いません。審査基準が厳しくなる銀行でも不可となるので、遅れには注意が必要です。

 

何社も同時に申し込みをしない

お金が必要、審査に通るか分からないと焦ってしまうと、アコムと合わせて他の消費者金融に同時に申し込みをする方がいます。どこか審査に通ると考えて多重申し込みをしてしまうのですが、アコムのような大手の消費者金融では、何社も同時期に申し込みをしている方は不利になる傾向があります。

 

審査を受けて信用情報機関に情報が照会されると、半年間は履歴が残ります。照会履歴は件数があればあるだけ不利になるので、全滅となる可能性が高いです。

 

収入が不安定な場合は厳しい

派遣登録をしただけで収入の実態が無い、安定した収入を得ていない方は、審査に通る見込みは非常に低いです。アコムは本人に安定した収入を得ている方を利用条件としているため、収入がよく分からない派遣登録だけの方や、自身に収入を持たない専業主婦の方は不可となるのです。

 

派遣登録で審査に通るなどと書かれている情報もありますが、そんなに簡単なものではありません。アルバイトでもパートでも良いので、安定収入が必須です。

 

借りた後の返済もよく考える

アコムのキャッシングを利用するにあたっては、借りることばかりではなく返済もしっかりと考えておかなければなりません。借りたお金は利息をつけて返済をしなければならないため、計画的に利用をしないと返済の負担が大きくなります。

 

アコムでは各回の返済金額は借り入れ残高によって決まるため、多くを借りなければ返済額も小さく抑えられます。ただ、毎月の約定額だけでは利息の負担が大きく、完済までに支払う利息総額が膨れ上がってしまいます。

 

アコムの返済金額一覧

 

可能であればアコムへの返済を順調に行うためにも、月々の返済金額には余裕を持たせておきたいものです。ギリギリの返済となるように借りてしまうと、急な出費が重なった際にアコムへの支払う金額が足りなくなる場合もあります。不足入金や遅滞となると今後の信用にも関わり、良い結果とはなりません。

 

アコムなら10万円以下の借り入れに留めれば各回3,000円の返済で済むようになりますが、10万円以下の借り入れであれば、出来るなら5~6,000円程度の返済はしておくと良いでしょう。

 

多めに返済を進めればそれだけ残高が減り、利息負担も軽減されますので、今後のアコムへの支払いも楽になっていくのです。

 

キャッシングは借りてそこで終わりではなく、返済をする必要があります。アコムは銀行のカードローンなどと比べると金利は決して低くはありませんので、しっかりとした返済プランで、無理のない範囲で利用をするようにしましょう。

更新履歴